大石定笳のブログ

宇宙人に会った話…からの、15年目の真実。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

こんばんは、大石定笳です。

何度となく話していることなんですが、わたし、宇宙人に会ったことがあるのです。

このブログに書くのは初めてですが。

 

20代後半の頃でした。

その頃、一人暮らしをしていたわたしの元に、それは急にやってきました。

金縛りにも似たような感覚があり、気が付くと、金色の光に包まれて、金色の宇宙人がわたしの部屋にいました。

彼(彼女?)は、手をなが~く伸ばし、わたしの胸にチップを埋め込んで行ったのです。


何とも不思議な体験でした。

チップを埋め込まれた話はちょこちょこ聴くと思います。

どうやらわたしは、宇宙人の研究対象らしい、と思っていました。

 

と、ここまでが、わたしの今までの認識です。

 

ところで、先日、とても気の合う友達ができました。

初対面でしたが、何か通じ合うものがありました。

その人は、ふだんは普通の仕事をしているのですが、実はすごく霊感を持っている人でした。

いろいろと視えるのですが、その能力を周囲にはひた隠しにしている。

彼女にわたしの宇宙人遭遇の話をすると、じっとわたしのカラダを見ていて、

「それ、チップは胸じゃないと思う。左耳の後ろだよ」

と言われました。

「じゃあ、胸のはいったい??」

と聴くと、

「<仲間>のシルシに胸に手を伸ばしてきたみたい」

なんと!!
そうだったのか。

15年の時を経て、真実が分かりました。

 

そういえば、わたしの友人は宇宙人的な人が多い。

この地球に初めて転生してきた魂の友人もいますが、彼女とも、とても気が合います。

共通項は、小さい頃から「変わってる」と言われていたこと。

なんだか集団に馴染めず、孤独なところがあること。

「変わってる」と言われるのが嫌で、普通の人を演じようとしているけれど、どうしても「変わってる」(笑)

わたしも昔は孤独を満喫していましたが、生きているうちに処世術を身に着け、最近ではよく「親しみやすい」と言われるようになりました。

でも、本質は孤独で、変わってるんです。

孤独なモノ同士、仲良くなる。

面白いものですね。

だから、何となくわたしのHPに惹かれてやって来てくれる方というのは、「宇宙人」的な魂の方なんだと思います。

どこかの星の過去世でご縁があったのかもしれませんね。

 

 

大石定笳facebook→ゼッタイHappy

大石定笳Instagram→ゼッタイHappy

スピリチュアル・コンサルタント大石定笳が
“ゼッタイHappy”な人生へと導びきます!

セッションのお申込み・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

雑記の最新記事

2020年、令和2年。明けましておめでとうございます。
20年ぶりに京都・鞍馬寺へ。過去世からの記憶
対面セッション。本日は京都と大阪のクライアント様でした。
これからのわたし。天女のエネルギーが降りてきた。
バリ人画家Pandi、待望の男の子生まれる!
地球の浄化!四国に現れた龍神様と彩雲
top