約束を守るとお金が豊かになっていく法則。

スピリチュアル・コンサルタントの大石定笳です。

「かわさきまりこ」さんという集客コンサルタントさんがいらっしゃいます。
自分の過去の失敗をバネにしている、豪快なぶっちゃけキャラで大好きな方です。

過去にわたしは1年半ほど、東京に毎月、コピーライティングの勉強に通っていました。
そこで外部講師として登壇されていたのがまりこさんです。

以来、まりこさんには何かとお世話になっています^^

・・・と、前置きはこのへんにしておいて、
まりこさんが先日facebookにUPしていた記事がとても共感できるものだったので、皆さんにもシェアしますね。

引用はじまり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜友人と話している時に
世の中には結構自分勝手な人が
居るという話になりました。

お互い大きな組織に居るわけではなく
自分の腕で仕事をして事業を経営しているので
仕事で起る良いことも悪い事も
ダイレクトに自分が向き合わなければなりません。

その中で今日は私もなるほど
そうだなと膝を叩いて思うことを
友人が言っていました。

世の中にはちゃんと約束を守る人間も居れば
約束を守らない人間も居る。

それらの人間を見てみると
共通するところがあると言う話になりました。

約束を守る人は経済的にも
まあまあ余裕がある人で
約束を破る人は
いつもお金に忙しい人だと
いうのが友人の意見です。

要するにお金に余裕が無い人ほど
約束を破り易いのですね。

約束を破ると言っても
色々な言い訳をしながら結局は
約束した事を実行しないのです。

そしてそのような人間はいつも
「忙しい、忙しい」と言っているそうです。

なるほど!!

このような人間は世の中に結構居ますね。

自分の都合だけで生きて行く人達です。

しかも、それがその人にとっては
無意識に当たり前なのです。

私はそんな人たちは
お付き合いしません。

だって、失礼なんだもん。

他人には社会的につじつまが合う
程度の顔をしながら
結局は色々な言い訳をして
自分の都合を優先する人達ですね。

どんな些細な約束でも約束は約束です。

ちなみに私はどんな人でも
一番最初に約束したことが
優先です。
たとえもっといい話や約束がきても
優先です。

自分の都合で破るわけにはいかないのです。
だから、スケジュールを念入りに立ててます。

ところが約束を破る人間は
その場その場をしのぐ為に
言い訳で生きているので
結局は経済的にも生活にも
余裕が無くなっていくのです。

良い悪いは別にして
これは世の中の真理だと思いますね。

もちろん約束が守れない状況も
出てくることもあります。

例えば本当に事故で道が混んでいて
約束の時間に遅れる時もあるでしょう。

こういう時はもちろん相手に
遅れる旨を電話で伝えます。

ところが道が混んでいるのを
約束を破る言い訳に使う人間も居るのです。

その場はそれでしのげても
結局は自分の本性がバレバレに
なっていって信用を無くし経済的にも
窮乏するようになっていきます。

経済的な側面だけではなく
一時が万事何をしても
言い訳の生活をするようになります。

私がよく聞く言い訳は
「すみません。急に用事ができました。」
というものです。

この言い訳は聞き飽きるほど聞きましたね。

これを読んでドキッとしている人も
居るかも知れません。

まあこのような言い訳をしている程度の人間が
人生がなかなか上手く行かないと嘆いていても
当たり前の事が当たり前に起っているだけなのですね。

こういう人間が成功するほど
世の中は甘くできていない。

やはり何処の世界でも
どのような文化でも約束を守る人間は
信用されますね。

それが経済的にも日々の生活にも
余裕となって現われてきます。

約束を守る事は納得のいく
人生を生きていくのに
当たり前のことなのですが
それが出来ない人も居るのです。

どんな些細な約束も守るという事は
常に相手の事を考えて
行動しているということです。

これは自分勝手ではありませんね。

こういう人が報われるように
世の中はできているのです。

逆に自分は自分勝手では無いと
思い込んでいても

もし言い訳しながら
「この程度は許される」と
些細な約束を守っていないのならば
やはり自分は自分勝手な人間なのですね。

残念ながら、こういう人間が
納得のいく人生が送れるように
世の中はできていないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引用終わり。

思い当たる方、いらっしゃるのではないでしょうか?

あ!自分のことかもと思ったあなた。

今からでも遅くはありません。
今、この瞬間から変えましょう。

わたしの方でも、今までキャンセルポリシーについては小さめに書いていたのですが、
今一度ここではっきりと書かせていただきます。

全てのメニューにおいて、
前日キャンセルは半額
当日キャンセルは
全額
お申込みされていたメニューの代金を頂戴いたします。

↑いわゆる「ドタキャン」には厳しくさせてもらいます、ということです。

わたしも一日、その方のために時間を空けているのです。
日にち・時間の変更は何とかセーフです。
ただし、体調の急変・のっぴきならない事情以外の変更はご遠慮ください。

また、講座・伝授メニューにおいては、
一度受講が決定したらキャンセルはできません。

なぜなら講座は、受講が決定した時点でテキストその他の教材の準備(発注含め)を始めるから。

特に、起業して成功したい・お金持ちになりたいと思っている方は、
「ドタキャンはしない、約束は守る」ことを厳守してください。

それが、大事な友人やお客様から信頼を得て、豊かで幸せなお金持ちになる基本です。

また、もしもあなたが友人やお客様からドタキャンされたら、「悲しいな、残念だな」と思いませんか?

ドタキャンする癖のある方はくれぐれも気を付けてください。

それは、相手を軽く見ている、ということ。

しいては、自分も軽く見られます。

「あ、あの人、いつもドタキャンする人だ」というイメージになってしまいます。

一度そんなイメージがついてしまうと、回復させるのは大変です。

 

ビジネスというのは、相手目線に立てる人が成功していきます。

 

 

大石定笳LINE@⇒@ooishi-teika8888
LINE@限定で時々お得な情報を配信中です。登録してくださいね♪

大石定笳facebook→ゼッタイHappy

大石定笳Instagram→ゼッタイHappy