スピリチュアル版・家庭の医学「自分を愛して!」おススメ本です。

【風邪を引いてしまいました】

わたしはカラダが丈夫なのが自慢で、普段は殆ど風邪を引きません。

そんなわたしが、なんと数年ぶりに風邪を引いてしまいました。

原因は、もちろん急激な温度の変化というのもありますが、もう一つ、心の方にきました。

というのは、わたしはスピリチュアルのお仕事以外に、独身男女の現実的な縁結び(婚活ではなく恋活)のお仕事をしているのですが…

まあ、会員さんの男性も女性もみんな口を揃えて「子どもがほしいから相手はこうでないと!」と、あれこれ条件を言ってきます…。

子作りのために出会いたいの?
あれ??
それよりも先に恋愛じゃない??
そもそも、「婚活」じゃなくて「恋活」なのに…。

そりゃあ、恋愛の延長戦上に結婚はあるけれど、まだ会う前から、お友だちとしても何も始まっていない段階で子どものことを考えて断るのってどうなんだろう?と。

そんなことをしているうちに、ご本人も魅力的なのに、どんどん良い人との出会いのチャンスを逃していく。

わたしが多くの独身(特にアラフォー世代)の方と接する中で気付いたのは、

こじらせている人は、決まって求める条件が厳しい。

わたし自身が、子作りのための出会いを求めたことがないからかもしれません。(もちろん、付き合ったり、結婚してから子どもを二人で考えるようになれば、それはそれで良しです)

そういう方がなぜか何人か続き、話を聴いているうちに、わたしのカラダ(感情)が限界を迎えたようです。

わたしのスタンスは、年齢や学歴や年収や身長、子どもの有り無しで会う前からジャッジせずに、フィルターを外してとにかく一度会ってみてから判断してほしいと思っています。

本当に異性を好きになる時って、決して条件から入らないから。

うーん、困った。
何とかしてあの人もこの人もご縁を結びたいけど、シャットアウトしてしまうなら、どうしようもない。 …と、男女の出会いについて悶々と考えていたら、一睡も出来ず、あげくの果てに風邪を引いていました。

話が飛びましたが、「自分を愛して!」、オススメ本です。

帯にも書いている通り、スピリチュアル版・家庭の医学。

気になる症状や病気は、スピリチュアルな観点からいうとどこから来ているのか?が分かります。その数、なんと450項目。

なぜその症状が出るのか、肉体的なレベル、感情的なレベル、精神的なレベルと項目に分けて解説してくれています。

例えば、「風邪」の項を見ると、
感情的なレベル…私たちの心労が限界に達した時に発症します。
・・・~以下、省略~
と、あります。

確かに、心労が限界に来ていたのかもしれない。

でも、しっかり休養して大分良くなりました。
ご安心ください。

 

追伸:これ読んで、「あ、わたしのことかもしれない」と思ったあなた。
決して特定の誰かに向けて書いているわけではありませんので、ご安心ください。
けっこういるんです、あなたと同じ人が・・・。

ただ、ちょっとした心の持ちようで、出会いのチャンスはもっと広がることを覚えておいてくださいね。
いつでも応援しています。

セッションのお申し込み・お問い合わせは、コンタクトフォーム→コチラ
もしくは、LINEにご登録いただいている方はそちらからでもOKです!

大石定笳facebook→ゼッタイHappy

大石定笳Instagram→ゼッタイHappy