平成最後の6月1日。立里荒神様からのメッセージ

平成最後の6月が始まりました。

来年の6月は、新しい元号になっていますね。

さて、高野山から少し足を伸ばした場所に建つ、
立里荒神(たてりこうじん)様。

空海さんが創建しています。


山岳系の神様なので、力が強いです。

朔日参りで、言葉をいただいてきました。

以下は、このページを偶然見てくださった方へのメッセージです。
苦しみも悲しみも

いまは乗り越えて幸きはふ
花の春に会うかな

最初は辛く苦しいことが重なっても、
深く嘆き悲しまず
神様におすがりし身を慎めば
花咲く春の幸せに
逢うことができます
あわてさわぎ心が乱れると
災いがこれより起こります

【立里荒神社(荒神社)】
奈良県吉野郡野迫村池津川


大石定笳facebook→ゼッタイHappy

大石定笳Instagram→ゼッタイHappy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です